2009/12/08~09

SaaS World Tokyo 2009

000764[1].jpg日時:2009年12月8日(火)~9日(水) 10:00~17:30(受付開始9:30~)
  *展示は 8日(火)11:30~/9日(水)11:00~
会場:グランドプリンスホテル赤坂
入場料:3,000円(税込)/2日間共通券
  *Web事前登録にて、入場料が無料になります。
詳細はこちらからLinkIcon


紺 健司 氏、増田 敦志 氏、荒幡 芳雄 氏による講演。

12/8(火)16:15~17:00 (会場:C1-6)

テーマ:究極のCO2排出削減を指向したデータセンターの具現化
政府によると、2025年には日本全体のCO2排出の20%以上がICT分野で占められるとの予測があり、また、温室効果ガス排出を90年比で25%低減することを目標とすることから、ICTがCO2削減問題に重要な位置を占めることは明らかである。その中でも、クラウドコンピューティングの進展によるデータセンターは、一面ではサーバーの集約化による消費電力低減もあるが、一方ではデータセンター自体の急増が大きな電力消費源となることは明白である。産学協同(企業グループ=北海道GEDC研究会23社、大学:電気通信大学・東京理科大学・北海道大学)の研究による「大きな電力節減」、「投資コスト削減」等の競争力を高める未来について紹介する。

プログラムはこちらからLinkIcon

■ レポート ■

2日間通して、展示ブースにて初公開となった北海道グリーンエナジーデータセンターのモックアップに注目が集まりました。
12/8の講演も、200名会場が満杯となり、大盛況。

DSC02604.JPGPC080029.JPG

LinkIcon詳細はこちら

2009/10/20

北海道データセンター立地セミナー

―環境に優しいデータセンターの立地を目指して―

004521[1].jpg日時:2009年10月20日(火) 14:00~18:00
  セミナー 14:00~17:00  レセプション 17:00~18:00
会場:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール1階
  セミナー会場:「暁 光」   レセプション会場:「旭 光」

主催者(北海道)のHPも御覧ください。プログラムもこちらからLinkIcon


冷涼な外気や雪氷冷熱などを活用してデータセンターの冷房用電力を低減させる取組が進められるなど、積雪寒冷な北海道はデータセンターの適地として注目されています。
当セミナーでは、北海道の立地環境のほか、ICTの進展と環境への寄与、寒冷地の特性を活用した低消費電力型のデータセンター、さらには北海道で活かすことができる関連技術などをご紹介します。

LinkIcon北海道のデータセンター立地環境について(北海道庁HP)
LinkIcon石狩市グリーンデータセンター誘致情報(石狩市HP)

■ レポート ■

200名を超える満員の会場に、いかに今、このテーマに関心が高いかを改めて認識させられました。

DSC00255.JPGPA200051.JPG

LinkIcon詳細はこちら

2009/10/01

石狩グリーンデータセンターシンポジウム

―クラウドコンピューティングの核となる超低消費電力型データセンター構築に向けて―

kht0072-049.jpg日時:2009年10月1日(木) 13:30~17:00(開場 13:00~)
会場:ガトーキングダムサッポロ (札幌市北区東茨戸132番地)

主催:石狩市、石狩開発株式会社
後援:北海道GEDC研究会 他
主催者(石狩市)のHPも御覧くださいLinkIcon
プログラムはこちらLinkIcon


サーバー機器の冷却に北海道の冷涼な外気や雪氷を冷房に活用した環境配慮型データセンター(超低消費電力型データセンター)の立地促進を図るため、石狩湾新港地域の優位性を広く理解していただくためにシンポジウムを開催しました。

LinkIcon北海道のデータセンター立地環境について(北海道庁HP)
LinkIcon石狩市グリーンデータセンター誘致情報(石狩市HP)

■ レポート ■

250名以上の参加者で、NHKTVが北海道版のニュースで取り上げる程の盛況でした。

DSC04949 (NXPowerLite).JPGDSC04999 (NXPowerLite).JPG

LinkIcon詳細はこちら