TOP > 2009年10月までの活動

2009年10月までの活動

組織変更前の活動を以下にまとめました。

000151_m[1].jpg

2008.10.17
中間報告 ニュースリリース

日刊工業新聞及び北海道新聞にて。
北海道でのDC消費電力『東京運用より9割削減』
外気・氷雪を有効活用・・・・冷房システム考案、試算

LinkIcon詳細はこちら
LinkIconPDF版はこちら

2009.3.17
電気学会(平成21年全国大会)にて論文発表

2009年3月17日(火)午前 ~ 3月19日(木)午後
会場:北海道大学高等教育機能開発総合センター
   (札幌市北区北17条西8丁目)

「データセンターの電力需要と地域間のエネルギー統合」
津田邦和氏(電気通信大学)、森俊介氏(東京理科大学) 論文発表

LinkIcon詳細はこちら

※上記論文は「平成21年電気学会全国大会講演論文集」の 分冊3 に収録されています。

LinkIcon論文集購入はこちら

2009.4.21
北海道のデータセンター立地環境について報告書発表

道など、産学官で構成する「北海道データセンター立地アセスメント委員会」では、北海道の冷涼な外気や雪氷を冷房に活用した超低消費電力型データセンターの北海道への立地実現に向け、道内工業団地等の立地環境について調査・検証を行った結果を報告書に取りまとめた。
LinkIcon報告書本文はこちら

LinkIcon詳細はこちら

2009.5.27
感謝状授与

北海道GEDC研究会、および立地アセスメント委員会ワーキンググループの活動に多大な貢献をされたお二方に、鈴木代表より感謝状と記念品が贈られました。

写真左:駒井勝久氏(富士通エフ・アイ・ピー株式会社)
  右:北野浩範氏(株式会社三井物産戦略研究所)

P5270043.JPG_.gifP5270040.JPG

2009.7.13
石狩市にて北海道GEDC会合開催

およそ90人が集まった、大規模な会合が行われました。

写真左:雪氷施設見学の様子
  右:会議開催風景

P7130036.JPG_.gifP7130045.JPG